ページ

2017年4月20日木曜日

鳥人間コンテストまで・・・

こんばんは。今日もブログ更新します!

大会ホームページでも日程が発表されましたが、そうなんです、ちょうど今日で鳥人間コンテストまであと100日なんですよね!

プロペラ機ディスタンス部門は2日目の予定です。去年に引き続き今年もカウントダウンメーター稼働中です。


何年前から使われているんでしょうか、機体の写真を見る限りかなり前からありそうです。

さて、今日も多くの1年生が作業体験に来てくれています!

既に、かなりのメンバーがHUESに入ることを決めてくれているようで、嬉しい限りです。

このまま行くと、過去最多メンバーになるのでは?と期待大です。現役2・3年メンバーより1年生のほうが多いってこともありえそうですね!学部、類を超えて色んな方が集まっています。2年メンバーの広報の頑張りが結実しているようです。

1年生の人には1日ローテーションで色んな班の活動を体験して頂いてます。

フレーム班





翼班


フェアリング班



電装班


現メンバーの軽妙なトーク(?)と各班個性豊かな活動を、楽しげにも真剣な眼差しでやっている1年生の様子が窺えました。近い将来HUESを今まで以上に素晴らしいチームにしてくれる、フレッシュなパワーがひしひしと伝わってきますね。楽しみです!

もちろん、まだ来てないやという人も気軽に訪れてみてください。大きいスクリューが目印です!

お待ちしています!

2017年4月17日月曜日

TFの続報

こんばんは。

今日は西条も大雨です。もうすっかり春の雰囲気を感じることはできません。笑

そんななか、雨にも負けず、今日も一年生たちが体験に来てくれています!


集中力と好奇心が強いので、はたから教えたり、様子を見守っている現役メンバーも刺激を感じていると思います!

個性様々で色とりどりのメンバーが集まってきた気がしますね。

まだまだ、募集していますよ!かく言う自分も5月ぐらいにチームに参加しましたからね。

twitter等で新歓情報をアップしていますので確認してください。

思案橋にもブースを出してますので授業の合間にでも訪れてみてくださいね。

さて、昨日はTF疲れと睡魔のなか、急いでTF動画をあげたので、もう一度まとめますね。

前日、西条は激しい雷雨で笠岡も雨が心配されてましたが、現地は霧が立ち込めているものの、滑走路は水たまりもなく良いコンディションでした。

ご来光も拝めました。


山々の稜線が霧の中に薄っすらと浮かび上がり始めたころ、



TFが始まりました。湿度が高いので機体に露がつくので適宜拭きながらです。
頃合いの向かい風が一定に吹いていたと思います。

操舵を確認する飛行も行いました。



そして、最後7本目の飛び切りです。


毎度おなじみの記載カメラ、今回はちゃんと拭きました。


今回も機体を壊さずに持ち帰ることができました。



今後も同様のTFを続けて大会に望みたいと思います!

2017年4月16日日曜日

HUES 第3回TF

 こんにちは!

 桜の季節もそろそろ終わりを迎え、新入生のみなさんも少しずつ大学生活に慣れてきましたか?

 新歓シーズンですが、HUESにも続々と新入生の方が訪れてきてくれています。

 人数が多いと賑やかでいいですね!

 
 さて、今日も笠岡でTFを行いました。東広島は激しい雷雨でTFできるか心配でしたが、笠岡では降っていなかったようで無事に飛ばせることができました。


 最後は滑走路の端から飛び切りを行いました。風も程よい向かい風だったのでいい感じだったと思います。

7本目飛び切り


今回は久々に横からの動画です。400mほど飛んでいたみたいですね。

グランドクルーも要領を心得つつあるようで長距離飛行してもしっかりと機体をキャッチすることができました。

いつもより短い時間でしたが、中身の濃いTFとなりました。今後、7本目以外の様子もtwitter、ブログ等でアップしたいと思います。乞うご期待!

2017年4月3日月曜日

第2回TF&入学式

新入生のみなさん、ご入学おめでとうございます!

HUESも勧誘のビラ配りを行いました!受け取れましたか?

入学式後もビラ配りしてますので気になる方は受け取ってください。

もちろん、見に来たい方は作業場見学もできますので気軽に話しかけてくださいね!


閑話休題・・・

4月1日にTFを行いました。(エイプリルフールではありません)

今回は長めの飛行も試みました。論より証拠、動画を乗せますね

10回目飛びきり


11回目飛びきり


横風がかなり入るシーンがあります、蛇行するシーンもありますが垂直尾翼を操作しながら風を往なす様子も伺えます。効きも確認できました。あとは数をこなしてパイロットの感覚を養っていきたいですね。

2回とも約200mほど飛べているのでグランドクルーはへとへとになってました。
代表が新たな作戦を考えるようです。

今回も機体を壊さずに終了したので今後もTFを引き続き行っていきたいと思います。

最後にHUES名物の機載パイロット目線の動画です。パイロット曰く全然違うと言ってますが、地面を走る僕たちからすれば、これでも十分凄いなと感じますけどね。笑 カメラの入れ物が曇っちゃって鮮明では無いですが雰囲気は伝わってくると思います。

11回目飛びきり記載カメラ
video



新入生のあなたも惹かれたでしょう?お待ちしています!


2017年3月27日月曜日

第40回鳥人間コンテスト出場決定!

HUES 全体設計の山口です。

改めまして、広島大学に合格された皆さん、おめでとうございます。

もうすぐ新生活でしょうか、ぜひ、大学生ライフを満喫してください!

さて、我々HUESにも嬉しい知らせが舞い込んできました!

何と、2年連続で鳥人間コンテストのディスタンス部門出場が決定いたしました!

ここ最近、HUESは隔年出場が続いていたので2010年以来7年ぶりの連続出場ですね

40回の節目の大会でこちらも節目である15年目のHUESの双発機で出場できるのは本当に嬉しいですし、琵琶湖に向けた挑戦が楽しみです!

昨年はチーム記録を大きく更新して2.4km飛びましたが、今年はさらにそれ以上飛べることを目指して今後も頑張りたいと思います。

新入生のみなさんも少しでも興味を持たれた方はぜひ、一度遊びに来てくださいね!

入りたい!と言う方もtwitterのDMで連絡してもらえれば、機体とか作業をお見せできますので。もちろん、入学後も新歓、ビラ配り等やりますので、そちらは続報をもう少しお待ちください。

なあなか体験できない魅力的な活動だと思っていますので、
学部問わず、気になった方は躊躇わずコンタクトしてくださいね!
お待ちしています!

2017年2月24日金曜日

書類提出しました

皆さんこんにちは、HUES翼設計の山口です。

明日が広島大学も前期試験ということで緑豊かな大学周辺はフレッシュな高校生とその保護者の方々に溢れていて、にわかに活気づいていますね。

遠い過去を思って懐かしくも感じました。そして、いつからあのフレッシュな輝きが自分から失せたのだろうとも思いましたね。笑

受験生の皆さん、頑張ってください!(そして春からは是非HUESへのご参加を、と宣伝もちゃっかりしまして。)

twitterでも随時情報を公開してますので気軽に見てくださいね。
1000フォロワー間近なのでいつ達成されるかも楽しみにしつつ。。。

そんな中、先ほど大学の入口にある郵便局へ行って鳥人間コンテストの書類を提出してきました。

最後の最後に代表が必要な書類を1つ入れ忘れて封をするという盛大なボケがありましたがその場にいた全員で再度確認したのできっと大丈夫でしょう。


あとは無事に届いて結果を待つばかりです。この気持ちもなにか数年前を思い出しますね。

とりあえず、一段落ということで、テスト期間から春休みにかけてメンバーの皆さんはお疲れ様でした。

末筆ながら改めまして受験生の皆さんと一緒に希望の春を迎えられることをお祈りします。









2017年2月14日火曜日

初めまして、新パイロットです!


 

 みなさん初めまして。挨拶が非常に遅れました、新パイロットの掛水です。
 前回の山口さんからのフリを受け、今回初めてブログを書かさせていただきます。
 いやーー、、山口さん、

  フリが盛大すぎますよ!そんなにネタないです!

ただでさえ鳥コンの書類に書くネタも考えに考えて書いたのに、、、
 とまあ前フリはこれくらいにしておいて、本題に入りますね。





 さて、今回は、12月10日、11日に行ったハングライダー研修について話していこうと思います。(これについて書くのが遅すぎる、というコメントは受け付けておりません)

 前パイロットも複数回通った、和歌山県にあるハングライダースクールにお世話になりました。
 片道、鈍行で6時間の長旅でした。つらかった、、、


 最後はバスで最寄駅まで行ったのですが、旅の疲れからか酔ってしまいました(泣)
 いま思えば、これが後の未来を暗示する出来事だったのかもしれません。
 無事到着後、ハングライダーやパラグライダーをしに来ている方々との食事会に参加させていただきました。
 いやはや、なかなか知らない世界で、いろいろなお話が聞けましたが、、、まあ長くなるので今回はカット!
 少しして、その日は就寝ーーー


 翌朝。


  この日は日本最大級のパラグライダーの祭典がある日でした。昼ごろにはもっと多くの方々がいらっしゃっていました。

 さてさて、僕の方はというと、ハングライダーの講習がありました。
 初めてハングライダーをする人は必ず受けるそうです。僕にとっては数少ない空での対応の指導の1つ。しっかりと学ばさせて頂きました。

 そして、いよいよプラットフォーム(飛び立つところ)へ。
 

 絶景!


 絶景です!!
 
 いやー、すごかったです。もうすぐ、ここから大空へ飛び立つのか、と、緊張しつつも、興奮しておりました。

 そして、いよいよテイクオフ、、、











 飛んだーー!!
 いやー、テイクオフはなかなか怖かったですが、そのあとはもう楽しいです!


 途中からは操縦もさせて頂きました。ここで、鳥人間としての特別な操縦も学びました。テイクオフ直後の操縦や、機首上げ下げのタイミング、安定飛行時の目線などです。正直、これを学ぶためにハングライダースクールにやってきたので、このときはさらに真剣に学んでおりました。
 しかしこの後。事件は起きました。
 なんと。

 なんと!

 なんと!!


 酔いました(笑)
 
 しっかりうなだれております。
 いやー、、、情けないです。ほんと。
 パイロットですよ?
 もう一度言います。
 パイロットですよ?
 なんで酔っちゃうかなあ。
 
 、、、本当にこれに関しては申し訳なく思っております、、、

 そのあとは、体調第一で、長く飛ぶことなく、予定していた着陸時間よりもかなり早めに川辺に降り立ち、、、訂正、立ってはないです、滑り込みました。


 
 この日はほんとにつらかったです。なんのためにここまで来たのか。何をしに来たのか。もう泣きたかったです。
 

 次の日は、前日よりは長く飛ぶ事ができましたが、やはり少し酔ってしまい、フルの状態で臨むことはできませんでした。そして、前日のことへの後悔の念を抱えながら、帰路につきました、、、





 、、、さて、そんなハングライダー研修の出来事をお話ししましたが、いかがだったでしょうか。
 まあ一番のコメントは、こいつでパイロット務まるのか、というところでしょうが、ご心配なく。テストフライトは酔い止めを飲んで臨みましたから。(違う)
 実際、テストフライトでも酔うことは無かったのですが、、、鳥コンの荷物には、酔い止めが新たに追加されました。

 次回また僕がブログを書くときには、また別のお話しをしようと思います。

 では、今回はここまで!