ページ

2010年5月29日土曜日

完成に近づいております2010!! (ITO)

今週の作業は1,4スパーの製作とフェアリングをつくりました。フェアリングが付くと、昔の機体が戻ってきたような気がしますね。
作業も次のテストフライトに向けて最終段階に入りました!!
今後の予定について連絡します。

HUES第4回テストフライト
6月12日早朝 岡山県笠岡ふれあい空港
※楓も一緒に飛ばします。早朝のため、午前2時くらいに出発になると思います。詳しいことは後日連絡します。

6月12日 18:30~ 新入生歓迎会
※いつも新歓は作業場で焼き肉ですが、今回は人数が多く準備が大変なので店にします手(グー)ぐりぐり屋で焼肉食い放題ですexclamation×2一年生お待たせ!!

6月26日 終日 HUES第5回テストフライト
※12日のテストフライトの予備日にしますが、梅雨の季節なので雨が降ったら中止にします。大会1ヶ月前のため、無謀なフライトは行いません。

こんな感じでスケジュールを立てています。TFまでに機体が完成するように頑張りたいです。

ブログ1.jpg






フェアリング復活です。まだ骨組みをしていないのですが、前の機体の状態に戻りました。インテークがカッコいい~!!
ブログ2.jpg
1スパーも製作中です。主翼の中心になるところです。前回テストフライトではこの翼が中心から折れてしまいました…。強度を上げるため、パイプを強くしています。翼の端の出ている出っ張りはプロペラのシャフトが入るところです。あの先にプロペラが付きます。
ブログ3.jpg
1スパーが完成すると翼はすべて完成となります。
HUES8.0改がフライトする姿を早く見てみたいものです。

2010年5月22日土曜日

フレーム完成~(ITO)

フレームが完成しましたexclamation×2ゆーて、先週の金曜日なんですが。
全損の状態からここまで来たのかぁ・・・涙ものですねもうやだ?(悲しい顔)
胴体主桁は破損していなかったので、使いまわしました。そのため、巣直尾翼、水平尾翼が地面に対してちゃんと水平になっているかが今回のフレーム接着のポイントでした。これをミスると尾翼が斜めになってしまう・・・大きな作業となるため、午後9時から東体育館で作業を行いました。

フレーム1.jpg

う~ん。なかなか渋いね。徳○君・・・(笑)



Vブロックを使い、胴体主桁をまっすぐ置きます。これがかなり長いんですね~。ちなみに写真左にあるパイプから出る出っ張りが尾翼を取り付けるところです。つまり、後ろ!!!
フレーム3.jpg
あらかじめ組んでおいたフレームを取り付けます。これがなかなかスムーズに入ってくれない・・・30分で固まる接着剤なので時間との勝負・・結構あせりました。地面との高さも一定にしないと・・
フレーム2.jpg
いろいろありましたが、とりあえず完成した状態です。結構胴体長いよなぁと改めて実感しました。日付け超えなくてよかったです(笑)
フレーム4.jpg
フレーム班、手伝ってくれた人、お疲れ!!!

2010年5月20日木曜日

今日の鳥人間


こんばんわ、渡○です。

今日はいつものように朝6時におきて、近所のファミマに朝食を買いに行きました。

ヤングジャンプを立ち読み、食パン、アリナミンを購入。
レジの女の子を一通り眺めて楽しんだ後、颯爽と家に帰りました。

家に着くとフライパンを暖め卵をたらします、その間『FML』をよむのです。大体読むとちょうど卵がいい感じに焼けますので、それを食パンの上に乗せケチャップとマヨネーズをかけ、オーブンで三分ほどやきます。

これが僕の朝のルーティンワークです。


朝食を食べ終わると、学校に行くまでにはまだ時間があるのでお気に入りのサイトをチェックします、今日は二コマ目(英語)からなのでなおさら暇でした。価格.comには特に注意しなければなりません。

今日見たようつべの動画ですごくいいのがあったので貼っておきますね

異常な鼎談 苫米地英人 前編1/3

��0時になったので学校に行く準備を始めました。

荷物をまとめ、嫌がる足を引きずりながら家を出ます。

僕はバイク通勤でかなりスピードを出すほうなので約三分で学校に着きます。

工学部工場横の駐輪場にバイクをとめ、総科にある教室に向かいます。

英語は嫌いで授業のことなんか書きたくないので省略します。
ついでにこのブログで今日の鳥人間の作業内容について書けと言われたのですが、このペースで書くには余白が少なすぎるので省略します。




2010年5月14日金曜日

プロペラ製作中

今日の二枚でプロペラ製作6枚目になりました。
出来上がりは明日にならないと分かりませんが……
最初の二枚は重すぎてダメ。
次の二枚は巣(へこみなど)があるものの重さは軽く、パテで埋めれば何とか使えそうとのこと。
そして今日の二枚が使えれば……
��セット分の4枚が出来上がることになります!
そうすればとりあえずフライト用のプロペラが確保できることになるので、
他の修復が済めばテストフライトも可能になります!

プロペラ製作ですが、いろいろと上手く行く方法はないかと試行錯誤中です。
塗り方やカーボンの切り方、使う材料など……
予備も作る予定ですし、今後技術を残していくためにもどうにかいい方法を早く見つけたいところ。
��0日以降にはカーボンパイプが届くので、翼の作業も増えますし。



2010年5月10日月曜日

お疲れ様です

今日は色々とお疲れ様です。

まず今日の作業終了時間11時半でした。皆さんの疲れが目に見えてわかりました。

次に昨日までオリキャンだった一年生たちもお疲れ様です。疲れているはずなのに来てくれてありがとう!
君たちの頑張りに敬意を表します!

側切り班お疲れ様です。今日も絶好調でしたね!(苦笑)

4スパ作成リーダーのkwbtさんお疲れです!すごく疲れている顔が渋くてかっこよかったです。惚れました。好きです付き合ってください。




tkng君!ウソもいいけどほどほどに!
やけどめっちゃおもしろいのでしばらく続けてもらって結構です(笑)


今日の作業風景です。

web平野.jpg




西条風邪に思いっきりかかった人の画像です。
かなり末期ですね。


お疲れさまです。


2010年5月9日日曜日

季節外れの雪(by松本)

機体修復を始めて一カ月がたちました。
当初の予定よりは遅れている作業もあるものの、
全体的にスムーズに修復は進んでおり、折り返し地点は過ぎたのではないでしょうか。

で、今週は作業場に雪が降りました。



DSC01291.JPG
というか、フェアリングを削った発泡カスです^^;
床もツナギも顔も頭も真っ白。
溶けてなくならない分、雪より性質が悪いです。
フェアリングは使い回せる部分が多かったので、船の部分と後ろ側の一部を作り直すことになったのですが、そのうち船の部分の積層+削る作業が終了しました。
DSC01280.JPG
削る前はこんな感じで段々になってました。
それが削り終わると上から落とすと木の葉のようにふわふわと舞うくらいの軽さに。
透けてますし触るだけで壊れそうなくらいです。
あとは後のパーツを1つ積層し削り、組み立ててオラカバを表面に張ってデザインを施して終了です。
使い回せる部分が多かったので、かなり修復が楽になりました。
あと、使えるプロペラが無くなってしまったので、プロペラの製作も開始しました。
DSC01346.JPG
現役メンバーでプロペラを作ったことがある人がいないので、
OBの方に話を聞いたり作り方を知っている教授に教えてもらいながら作業したりとなかなか大変です。
それにガラス繊維を使うので……刺さるとかゆいし吸ってしまうとアウト。
さらに樹脂は傷口に入ると血液が沸騰する……などなど、危険を伴う作業のためさらに大変。
また、一度に10人は必要なため他の作業がなかなかできないなど……
本当に大変です。
ガラス繊維、空中に舞いますからね……たまに空間がキラキラ光ってます^^;
とりあえず金曜日に二枚試しで製作してみたのですが、やはり初めてということもあり上手くはいきませんでした。
手間取ってしまい樹脂が上手く塗れなかったり、出来上がりの表面にくぼみができて綺麗な形にならなかったりと。
が、手順や方法などは分かったので今回上手くいかなかったところを改善し、次こそは成功させようと思います。
次のプロペラの製作準備はほぼできているので、月曜日には再び挑戦しようかと思います。
今度こそ上手くできたらいいなぁ……
余力があれば、次は製作途中の写真もアップしようと思います。
それでは。

2010年5月3日月曜日

作業進捗状況③

ゴールデンウィークもバリバリ作業進行中です!!
ここまでの機体製作状況について報告しておきます。


 ・3スパー左翼・右翼完成!!(フィルムはまだ)
 ・2スパー左翼・右翼製作中!!
  (フィルム、ガラスクロス、側張り以外完了)

フレーム
 ・ジョイント製作完了!!(11個)
 ・50角カーボンパイプの寸法けがき・仮組完了!!

フェアリング
 ・底の部分(船)の積層完了

プロぺラ
 ・雄型・雌型への離型剤塗布

こんな感じです。
ゴールデンウィーク中に2スパーを完成させる予定です。フレームは主翼マウントのカーボン巻きを終え、工場で穴あけ加工をした後、フレームの接着に入ろうと思います。4スパー右翼、1スパーはパイプが5月20日以降に届くので、そこから製作を始めます。5月20日までは、プロペラの製作と、フェアリングの削りだし、4スパー左翼の製作を行います。

翼web.JPG




翼:リブ付け前のリアスパーを通している様子です。人数がいる作業なので、他の班も一緒に作業を行いました。
翼web2.JPG
フレーム:主翼マウント製作の様子です。主翼マウントとは、胴体と主翼を接合するところです。片持ち機なので、飛行中はこの個所のみで支えることになります。製作上最も大変なジョイントです。
フレームweb.JPG
フェアリング:コックピット下面(船)の積層が終了しました。ここからなめらかになるまで発泡スチロールを削りだしていきます。幸い、先端の部分は破損していなかったのでそのまま使いまわせそうです。昔のフェアリングの面影が残りそうです!!
フェアリングweb.JPG