ページ

2010年7月25日日曜日

お疲れ様でした by松本

鳥人間コンテスト選手権大会無事に終了しました!

��~3日、晴天で非常に暑い中での大会でしたが、皆体調を崩すことなく過ごすことができました。
それも先輩や卒業生の方、またご父兄の方々のご声援やご助力があったからだと思います。
遠いところでしたが、足を運んでくださり本当にありがとうございました。

大会の結果や写真は、テレビ放送後に更新したいと思いますのでしばらくお待ちください。
��~2ヶ月程度あとになってしまいますが、よろしくお願いします。

それではあとは大学に戻って片付けるだけです。
以上帰宅中のHUESからでした。

2010年7月22日木曜日

KAEDE出陣!!(byWEBさん)

本日、KAEDEが出発に向けて積み込みを行いました。

DSC02097.JPG



KAEDEとHUESでフライト日がずれていて、また道具が共用なこともあり
ほとんどの荷物をKAEDE用のトラックに積み込むことに。
なのでKAEDE及びHUESのメンバーが協力して積み込みを行いました。
DSC02062.JPG
とはいえ使う材料などに違うものもあるので、2チーム分を積み込むと結構な量に。
一応どんな作業でも現地で行えるように一通りの作業道具は揃えたのですが、使うような事態にならないことが一番です。
現地でリブを切ったりなんてかなり重大な事態ですから。
DSC02081.JPG
トラックは一足先に出発し、KAEDEの皆さんは明日の朝2時に出発です。
すごく早い時間ですが、頑張ってください!我々もあとから追いつきます!
HUESの積み込みは明日の夕方から。
学部生は期末試験と被りなかなか大変かもしれませんが、積み込む荷物は少ないのでなんとか。
そして出発は明後日(土)の朝0時です。
おぉ、KAEDEよりも早い……
前にも書いてますが、フライトはKAEDEが24日のタイムトライアル部門で4番目、
HUESは25日のディスタンス部門の2番目です。
現地に来れる方は応援よろしくお願いします!
また来られない方は、テレビ放映までお待ちください。きっとテレビに映るようなフライトをしてみせますので。
ということでとうとう大会です。
メンバー一同頑張りますのでよろしくお願いしますm(_ _)m

2010年7月16日金曜日

大会用フェアリング完成!!

昨日と今日でフェアリングのデザインをしましたぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
今回はイラストレーターで大まかなデザインを考えておき、フィルムを貼っていきました。ぱっと見で目につくフェアリングをテーマにして、赤を基調に仕上げましたぴかぴか(新しい)

DSC02028.jpg
イラストレータで書いたデザインで…

DSC02058.jpg

完成した後です。うまくいったかなひらめき
ここからはフェアリングの製作過程を紹介します。






まず、カラーのオラカバを切り・・・
結構切りにくく、てこずりました。
DSC02043.jpg
それをフェアリングに貼ります。熱収縮フィルムのため、アイロンで熱していきます。一年生が主にやってくれました。
DSC02039.jpg
まあこんなことを繰り返して、完成まで持っていきました。ぱっと見赤いっす晴れ晴れ大会も燃えていきたいと思います。
DSC02055.jpg
川端ロボ発進(笑)exclamation×2exclamation×2

2010年7月9日金曜日

第四回テストフライト(by松本)

遅くなりましたが……
2010/06/12(Sat.)に笠岡ふれあい空港にてテストフライトを行いました。

DSCF0012.JPG

機体全損後初のテストフライトということで、期待半分不安半分……
そして一年生にとっても初のテストフライトとなりました。
さて、HUESは再び空を飛ぶことができたのでしょうか?



DSC01832.JPG
飛行場の予約の関係で、今回は朝早いフライトとなりました。
おかげで作業中暗い暗い……
発電機を使って照明をたき、さらに車のヘッドライトで照らしてもらって組み立て作業を行いました。
あらかじめ準備しておける部分は準備しておき、また四回目のテストフライトで慣れてきたということもあり、
暗い中でもいつも以上のスピードで組み立てることに成功。
作り直した機体でも、問題なく組み上げられることがわかりました。
DSC01836.JPG
初参加の一年生たち。
最初に集合時間を聞いたときは驚いていましたが、
さすがよく作業に参加してくれている新一年生。
総組や機体の一からの修復を経験しており、自ら率先して次々に作業を。
早く組み立てられたのは、彼らたちのおかげだと思います!
DSC_2156.jpg
組み終われば早速滑走路へ。
風向きはよかったのですが、どうも風が弱い。
……無事、飛ぶのだろうか。
みんなが配置につき、リーダーの掛け声がかかる。
「3、2、1……GO!!」
DSC_2178.jpg
100mくらいだろうか、走ってみたのだが機体は飛ばない。
若干前輪が浮いている気もするのだが、飛ぶまでには至らなかった。
前回のテストフライトはかなりの風が吹いていた。
だから風の影響もあるのかもしれないが……
やはり重心位置が大きく変化したのが問題なのかもしれない。
リーダー、設計者、パイロットを中心に迎角や尾翼の調整が行われる。
走っては調整し、走っては調整し。
少しずつではあるが翼も揚力を受け始め、
タイヤも大きく浮いていく。
そして時間が迫ってくる中、再びリーダーの声が響き渡り……
DSC_2166.jpg
「と、飛んだーーーーっ!!」
全損を乗り越え、修復した機体が……無事に大空へと飛び上がりました!
みんなの歓声の中、機体は無事に着地。
やはり前回に比べて揚力が小さい気がするのですが、時間が来てしまいここでフライト終了。
あとは今回のデータをもとに、作業場にて微調整することに。
しかし気になったのは、フライト中にカーボンパイプから時々「パンッ」と高い音が。
前回の墜落がカーボンパイプの強度不足だっただけに音がしたときはみんなに緊張が。
結局合計で5,6回は同じような音が鳴っていたため、少し不安が残りました。
これの原因を究明するのが、大会までの大きな課題でしょうか。
大会時再び墜落とならないよう、即急に原因を究明し、万全な対策を取りたいと思います。
DSC_2239.jpg
あと、今回のテストフライトは姉妹チームであるKAEDEと共同のテストフライトでした。
一度に一機しか飛べないので時間を分けてのテストフライトでしたが、
お互いに協力し無事にフライトを終えることができました。
HI3B0002.jpg
朝早かったので帰りはみんなお疲れモードに。
特に二年生は作業も増えつつとかなり疲れたようです。
本当にお疲れ様。
本当はもう一度テストフライトを実施する予定でしたが、雨のため中止となってしまい、
結果として今回のテストフライトが大会前最後のテストフライトとなってしまいました。
少し不安な個所があったり調整ができてない場所もありますが、これまでのフライトの結果や知識・経験を活かし、機体を完全な状態へ持っていこうと思います。
メンバー一同頑張りますので。大会応援よろしくお願いします!

2010年7月6日火曜日

KAEDE テストフライト

7月4日、広島大学G3棟横の駐車場で楓のテストフライトを行いました。前回テストフライトが雨で中止になってしまい、エルロンなどの調整ができなかったため、大学の駐車場でのフライトを実施しました。

楓TF1.JPG

梅雨のためか、この日も昼から天気が悪くなる予報でしたが、予想外に晴れ、日差しの照る中でのTFとなりました。HUESのメンバーも何人かTFに参加し、機体と共に走りました。新入生の積極的な参加にうれしく思いました!!かなり日焼けしてしまいました晴れ

kaede2.JPG


楓はHUESよりも翼長が約5mも短いので駐車場でもTFが実施できましたが、滑走距離が短く、正直ひやひやものでした…。おまけにタイムトライアル用の機体だけあって、速いですし…、一緒に走ってても追い付くのがやっとです。少しの高度しか出せませんでしたが、機体の調整はできました!!大きな破損もなかったのでよかったです。
kaede TF3.JPG
KAEDEもこれが大会までの最後のフライトとなります。今年こそ、タイムトライアル部門での完走を果たしてほしいです!!
kaedeTF4.JPG

2010年7月2日金曜日

パイロットが行方不明?(byM)

2010070222510000.jpg

「探しています
 6月28日ごろいなくなりました。
 心当たりのある方は下記まで連絡ください。
 身長は170cm位で、革のジャンバーをよく着ています。

 TEL:×××-××××-××××
 E-mail×××××@hiroshima-u.ac.jp
 未確認生物」



ってまたやってますリーダーがw
今私の横でニヤニヤとww
新入生勧誘のビラを作るときもやってました。
というか、毎年やってます^^;
そもそも、そういう写真が多いからなんですけどね。
あ、写真提供はもちろんわたs(ry
2010070223090000.jpg
って実際はまじめに大会用Tシャツのデザイン中です。
ただその途中に気分転換を兼ねて上のような……
恒例行事です(おぃ
そういえば最近Webの更新が滞っていてすみません。
なかなかまとまった時間が取れなくて、Webはいじれてない状況です。
大会前までにはテストフライト等まとめたいと思いますので、気長にお待ちください。

2010年7月1日木曜日

運命の日…のその後(1年の場合) by KENTs

 運命の日(テストフライト)の後日、B1だけでフィレット(何て言ったらいいのかな~たらーっ(汗)たらーっ(汗)、ん~、操縦席のあの骨のむき出してるところ…って言ったらいいのかな……ふらふらまあ、要するにフィレット!!)を作ることになりましたexclamation×2

 同じ型からつくっているのに、なぜか異常なほどの個人差が…がく?(落胆した顔)

 なかでもエド(仮)氏の作品はなかなかのひどさなのです(笑)ちなみに現在のエド氏はもみあげがルパン並みになっております。それを指摘すると、彼は翌日もみあげを剃ってきたのでした~………。

エド.jpg


 ちなみにゴロー氏のフィレットはとても出来が良かったです。ゴローさんありがとうexclamation×2


 以上、WKENTsがお送りしました~わーい(嬉しい顔)