ページ

2016年10月31日月曜日

11/5, 6日は学園祭です!!!!!

こんにちは、フレーム班1年の洲鎌です。
みなさんいかがお過ごしでしょうか。 大学近辺もいよいよ寒くなり冬の訪れを感じます。僕は広島に来て初めての冬なので、無事越冬できるか心配です。

題の通り今週末11/5, 6日は広島大学の学園祭です。
HUESは11/6(日)のAM10:00~PM17:00に東体育館で機体の展示等を行います。
このブログを見てどれだけの人が来てくれるかはわかりませんが、当日はたくさんの人に来ていただけるのを楽しみにしています。

展示場所がわかりにくいと思うので、地図を下に貼り付けておきます。






 ではまた週末にお会いしましょう、さよなら~ノシ



P.S. 前の記事は僕の名前が書いてあるだけで8割ぐらいは他の人が記事を書きました。


2016年10月13日木曜日

HUES XV始動!!

こんにちは。フレーム班一年の洲鎌です。ルービックキューブの申し子です。(「ルービックキューブ 洲鎌」で検索検索ゥ↑↑)


更新遅くなってしまいましたが、鳥人間コンテスト(読売テレビ)をもって「HUES ver.14」から「HUES XV」に代替わりしました。

今年の鳥コンでは長年の目標である「1kmの飛行」を達成し、チーム歴代最高記録となる2,483.20m飛行しました!!!!!!!
メンバーも各々テレビのある場所に集まって画面に食いつくように見ていましたが、自分たちの作った機体が飛んでいるのを見るのはやっぱり気持ちいいですね。
次の機体ももっと長く飛ばせるよう、今度も製作活動を頑張っていきたいと思います。


この夏はメンバーの離彼女率が高くて全体の士気が心配です。
やっぱあれですかね。彼女より機体に心奪われるんですかね。
前の代表はコペンと結婚するらしいです。

あるメンバーの証言
「あなたとは話が合わないって言われました…」
ご愁傷様です。


最近は学祭展示に向けてチーム一丸となって頑張っています。
広島大学の学園祭は11月5日と6日で、HUSEの展示は6日、東体育館で行われる予定です。
全機展示が見られる機会はあまりないので、是非是非お越しください!!

2016年8月2日火曜日

鳥人間コンテスト終了!

7月30、31日に行われました、第39回鳥人間コンテストに出場してまいりました!!

両日とも天候に恵まれ、先輩方の水分などなどの差し入れの力も相まって、無事機体を組上げることができました。

結果はぜひともTV放送を見てください!

また朝の6時からのフライトにもかかわらず、たくさんのOB、OGの方、HUESファンの方に応援をしていただきました。
本当にありがとうございました。これからもHUESを応援してくださると嬉しいです。


さて、気になる放送日は!
読売テレビ・日本テレビ系列 
「IWATANIスペシャル 鳥人間コンテスト2016」
8月31日(水) 19:00~ です!!

なんと1年フェアリング班員の誕生日に放送です。

ぜひご覧ください!!

かしこ

2016年7月28日木曜日

鳥人間コンテスト間近!!

題名の通りですが、鳥人間コンテストまであと2日です!

一週間前に気づいてから毎日5時間しか眠れません。......あ、十分寝てますね。


さて、例によって例のごとく、今大会もHUESオリジナルTシャツを作り、みんなで着て参加します!

厳正ではないな審査によってこのデザインが選ばれました!
はい、パイロット案です。かっこいいですね!双発感もあって!

はっきり言って自分案が負けると思ってなかったので悔しいです。 

大会でこのTシャツを見かけたら広島大学です!

鳥人間コンテスト公式サイトでも発表されていますが、今年は1番に飛びます!!

見に来られる方は朝6時を目指してください!!

よろしくお願いします!!


かしこ

2016年7月18日月曜日

とうとう勝負の7月です。

こんにちは。かしこです。

前回の記事で「正味300mmの長距離飛行」と言い放った人です。

もう開き直りますよ。どんとこいですよ。



さて、とうとう7月になりましたね。あと2週間で鳥コンです。

フェアリングにはデザインが入り、フレームへの接着が始まりました。


文字をオラカバで切り出して、フェアリングに貼り付ける作業を1、2年生に任せていたのですが、

「学部の綴りってどうだっけ?faculty?facluty?」

「文字のバランスってもう個人の美的センスによるよね、オレ無いわ。」

「あれ、一文字たりない」

「iがどっか消えた。」

「アイが足りない!!笑」

「俺、愛を見つけた。」

「笑笑笑笑笑笑」

という会話が聞こえてきました。楽しそうですね。

2年前にも似たような会話があったのを思い出しました。


さて、写真ですが


綺麗なモノコック構造です。いやぁ、美しいです。

2年前はなかったのですが今年は入れてみました。

全体像は鳥人間コンテスト本番&TVで!!

2016年6月20日月曜日

TF無事終了!

こんにちは。かしこです。

1年生は7人だったようですね。それじゃあ毎日来ていたあの子は一体誰なのでしょう...




はい、6月10日に行ったテストフライトの様子をお伝えしようと思います!

まぁ私たちHUESは成功したときにしか情報を出さないのですが笑




大成功でしたね




左右の翼のたわみを見つつ数回ジャンプを行い、バランスが取れたところで長距離に挑みました。

私が経験した中では昨年12月がもっともよく飛んだTFでしたが、今回それを上回ってくれました。

テストフライトの様子を金曜日にYoutubeにアップしました。

すでに見た方がおられるようです。ありがとうございます。

それではテストフライトの様子を貼っておきます。




また、長距離を何回も行ったにもかかわらず、機体が大破することはありませんでした。

8人の...おっと失礼...7人の新メンバーたちの脚力、凄まじかったです。



何度か風に流されてしまい、滑走祖から逸れそうになりましたが、

パイロットの操縦で滑走路に戻ってこれる場面がありました。

垂直尾翼が効いてくれている証拠ですね。


みごとにコーンを避けました。


主翼のバランスが取れたこと、垂直の効果を確認できたこと、正味で300mmの長距離飛行が無事行えたことなど、収穫の多いテストフライトでした。



全てではありませんがYoutubeにこれ以外のテストフライトの様子をアップしています。

鳥人間コンテストは必ず成功させます!!!お楽しみに!!


2016年6月7日火曜日

一年生入りました!

初めまして!このたびHUESに入らせていただくことになった新一年生の洲鎌です!
大学入学から二ヶ月が経過し、ようやく新生活にも慣れてきました。

今年度HUESに入った一年生は全部で7人(8人ではありません)で、 みんな先輩方について元気に活動しています。



今日のフレーム班の作業はといいますと・・・








掃除機にサイクロン式掃除機のあれを取り付けました!!!




作業中に出る発泡スチロールの粉もこれで一網打尽です!!!



試しにそのへんにあった粉を吸ってみると、実際に中で粉が渦を巻いて落ちていく様子が分かり、どういう原理かよく知りませんがとても感動しました。なんだか幽霊も吸えちゃいそうですね。





今日はこんな感じの作業でしたが、いよいよ夏には鳥人間コンテストが待っています。
本番に向けて作業も忙しくなっていくと思いますが、新入生一同、先輩方に負けないように張り切って作業に取り組んでいきたいと思いますので、今後もHUESの応援をよろしくお願いします!!


 
それでは今日はこの辺りで失礼させてもらいます。ノシ






2016年6月4日土曜日

あと57日

お久しぶりです。3年になれました、かしこです。
また投稿の間が開いてしまいました。


鳥人間コンテストに合格したんだから月2のペースで更新しようと思った結果がこうです。
…頑張ります。


作業場にある鳥コンまでのカウントダウン表。いつの先輩が作ったのでしょうか。


さて、新1年生も加わり、すこし大きくなったHUESと機体の進捗状況を報告したいと思います。


まずは1年生たち。

今のところ8人くらい(←把握してないです)作業に来ています。




声が大きいのが今年の1年の特徴?です。やる気まんまんで少しまぶしいくらいです。



さて、機体の方は...



2年生のめまぐるしい技術の向上がみられ、頼もしい限りです。作り直すたびに機体の完成度が上がっています。


この状態から


理解


分解


再構築





設計面では2014年に出場した機体よりも2mほど翼幅が大きく30mほどで、いつものとおり双発機です。

そして我らがフェアリングは念願の1.3kg以下になりました!☆*:.。.o(≧▽≦)o.。.:*☆

次期フェアリング班長の精度、技術、製作スピードが素晴らしいです。

それでは今回はこのあたりで。あと57日頑張ります!!

2016年3月25日金曜日

鳥人間コンテスト書類審査結果

こんにちは。
岩国の実家までロードで帰ってみた柏原です。
サイコンを持ってないので正確には分からないのですが、70kmの距離を7時間半かけて帰りました。それって時速10kmくらいで走ってたことになるので......ママチャリが時速12kmなので......ロードバイクで走ってたのに.......

はい、本題の鳥人間コンテストの結果です。こんな冗談を挟んだのでおわかりでしょうが、、、

第39回鳥人間コンテストの書類選考 合格 です。



 不合格だと小さい封筒、合格だと大きい封筒で届く噂は本当だったんですね...

 
この写真の彼は今年度パイロットです。



応援してくださった方々、本当にありがとうございました!

今年こそいい記録を残したいと思います!!

 

2016年3月6日日曜日

ハンググライダー遠征

お久しぶりです。
HUESver.14パイロットの藤原です。

先日、3/2,3に和歌山県のハンググライダースクール「トノエアー」で鳥人間用の飛行訓練をしてきました。今年は次期パイロット候補の1年生と一緒に行ってきました。





飛行訓練の内容は主に以下の2つです。
  • 目標物が遠距離にある時の操舵感覚を養う
  • 無風時における離陸直後の操舵感覚を養う
一つ目の訓練では、鳥人間コンテストでは琵琶湖上を飛行するので機体の近くでは景色が一様となることを想定しています。周りの景色が一様であるなら、近くを見ていては自分がどこに向かって飛行しているのかわかりません。そのため、鳥人間コンテストでは琵琶湖対岸に見えるものの中から目標物を選んで飛行する必要があります。

二つ目の訓練では、無風時の離陸を想定しています。離陸するときに風が弱ければ機体は頭から琵琶湖に突っ込む形となります。そうするとパイロットは当然引き起こしをしなければなりません。しかし、引き起こしすぎると再び頭から突っ込み始め、着水してしまいます。これを防ぐために引き起こしを適切なところで止め、水平飛行にする操作が必要となります。

訓練の様子をYouTubeにあげておきました。ぜひ見てみてください。



今後は今回の訓練で養った飛行感覚を人力飛行機に応用できるよう試験飛行を繰り返していこうと思います。
それができたらあとは脚力勝負!他チームに負けないよう普段のトレーニングも頑張ります!

トノエアーの皆様、2日間大変お世話になりました。今後ともよろしくお願いします。

2016年2月18日木曜日

第39回鳥人間コンテスト 出場申込み!

を,したのは昨日です.

昨日の消印有効で昨日出すのはだめですよねー
常識ないですよねー
すみません

来年はもっと早く出したいです...


今年こそ出場したいです!そして長距離を狙います!!
出場申込書担当 かしこ